コラム コラム

カウンセラーが自宅開業前に知っておくべきこと5つ【カウンセラー専門コンサルタント監修】

「カウンセラーとして自宅開業を検討しているけど何から始めればいいのか知りたい」
「自宅で開業するとき予算はいくらくらい必要なのか知りたい」
「自宅だと開業後にお客さんが来るか不安なので、自宅でも集客できる方法を知りたい」

カウンセラーが独立開業するのは難しそうと考えている人は多いです。そこで、開業場所でとくにオススメなのが自宅です。

自宅での開業は、初期コストを抑えながら家事や育児との両立もしやすいなど、多くのメリットがあります。しかしデメリットも把握しておかないと、資金繰りや集客に苦労する可能性も高くなってしまいます。

そこで、本記事ではカウンセラーが自宅で開業する前に知っておくべきことについて徹底解説。カウンセラーが5年10年と持続可能な起業を実現するための専門コンサルタント川越恵(かわごえめぐみ)が、次の3つについてお伝えします。

本記事のポイント

  • カウンセラーが自宅開業するときに注意すべきこと5つ
  • 開業カウンセラーの年収相場
  • カウンセラーが自宅開業するまでの2ステップ

本記事をお読みいただき、あなたがカウンセラーとして自宅で開業するイメージを描けるようになっていただけると嬉しいです。

ロングセラー起業コンサルタント川越 恵

内定先の倒産をきっかけに起業し、社会貢献事業を含めた3つの事業を在宅経営中。起業して約11年。
著書に『口コミ集客で「一生愛される起業家」になる方法』があり、発売後7日で増刷し、ベストセラーに。
「煽らない、売り込まない、自分の心に嘘をつかない」を合言葉に、クライアントに感謝される「ロングセラー起業」を伝える。

 

5年10年と長く愛されるカウンセラーになりたい方へ

・周りと競わず自分らしくやっていきたい
・単発セッションで終わらずに、毎月安定した売上で運営していきたい
・お客さんと末永くお付き合いできるカウンセラーになりたい

もしあなたがこれら1つでも
当てはまっているのなら

ロングセラー起業講座が
ピッタリです

たとえ実績0からの起業でも
お客様に長く愛され活躍を
つづける方法が学べる

「ロングセラー7つのチカラ」

の動画講座を
今なら無料で受講できます。

カウンセラー・セラピスト向けの
起業スクールで
短期間での成果でも、
年商での成果でも、
業界NO.1の濃い内容です。

↓ ↓ ↓
クリックして
詳細を確認する

 

カウンセラーが自宅開業するときに注意すべきこと5つ

さっそく、カウンセラーが自宅で開業するときに知っておくべきことを5つお伝えします。

1. 仕事とプライベートの切り替えができる環境にする

カウンセラーとして自宅で開業するときは、仕事とプライベートをうまく切り替えることが大事です。

そのためにまず、カウンセリング専用の部屋やエリアを設けましょう。これにより、仕事とプライベートの空間を物理的に分けられます。

そして、仕事の時間とプライベートの時間をしっかり区別しましょう決められた時間に仕事を終えて、リラックスできる時間をもつことが大事です。

気持ちを切り替える方法として、仕事前に散歩をしたり、仕事後にヨガをするなどの習慣を作るのもよいでしょう。場所を変えたり運動することで、心の切り替えがしやすくなりますよ(仕事の前後にジムに通う人も多いです)。

2. 仕事場には生活感や不衛生さを出さない

カウンセラーの仕事に限ったことではありませんが、仕事場には生活感や不衛生さを出さないようにします。

クライアントさんの視界にこれらが入ってしまうと、それが気になってカウンセリングに集中しにくくなってしまうからです。また、クライアントさんに「この人、仕事に対してだらしないのかな…」と、良くないイメージを与えてしまうかもしれません

カウンセリングスペースには仕事に必要なものだけを置き、プライベートに関する物や生活感をしっかり隠すようにしましょう。整理整頓されたキレイな部屋で仕事をすると、あなた自身も気持ちがスッキリしますよ!

3. オンラインカウンセリングに対応できる環境にする

自宅開業するカウンセラーのほとんどが、オンラインでのカウンセリングルームを設けています。そのため、クライアントさんと通信不具合や音声トラブルがないように、オンライン環境を万全に整えておきましょう

回線速度の速いWi-Fiをつなぐ他にも、パソコン用の照明器具も整えておきます。これは顔の写り方によって、あなたの印象が大きく変わる場合があるからです。自分のカメラ越しの見た目や音声が心配な人は、知り合いとオンラインで会話して事前に対策しておきましょう。

4. クライアントさんの個人情報を守る仕組みを作る

カウンセラーが自宅開業するときには、クライアントの個人情報を保護する仕組みを作ることが重要です。

クライアントさんに関する情報の漏洩は信頼失墜につながり、かつ法的な問題(個人情報保護法)も引き起こす可能性が高まります。とくに家族が暮らす自宅では、カウンセリング中にとったメモが家族の目に留まりやすいので注意しましょう。

具体的な対策としては、セキュリティ対策が強化されたファイリングシステムの使用はもちろん、書類などを保管する棚に鍵をかける必要があります。

とくに自宅開業では、一瞬の気のゆるみが事故につながりやすいので、情報漏洩のリスクはつねにあることを肝に銘じておいてください

5. 集客・システム管理・税関係は自分でやる

自宅でカウンセラーの仕事を始めるときを含め、開業したてのときは集客やシステム管理、税関係の仕事はすべて自分でやります。これらはお金を使って外部の人に委託することもできますが、安定した売上がない起業序盤は資金繰りの悪化につながるため、経験を積む意味でも自分でやるとよいでしょう

集客では、お金のかからないSNSとブログ(アメブロ)を活用しましょう。たとえばX(旧:Twitter)は情報の広がりが強力で、Instagramは写真や画像を使ってカウンセリングの必要性を伝えられます。

またカウンセリングという性質上、クライアントさんは悩みを解決するために検索をする傾向があります。その悩み解決に役立つ情報を、ブログに掲載しておくことで、あなたを見つけてくれる可能性が高まります。

事業運営に役立つツールに関しては、予約管理や会計のシステムは月額料金が無料なものを使うとよいでしょう。予約・決済システムサービスには有料のものもありますが、まずは無料版を試してみて使い勝手などを確認するのがオススメです。

【無料プレゼント】実績0のカウンセラーがリピーターでパンクした「生きた集客方法」

 

開業カウンセラーの年収相場

個人事業主カウンセラーの年収相場はとても幅広いです。集客がうまくいっていない人や開業したての人だと、月の売上が1万円前後も珍しくありません。

一方、集客が軌道に乗った人気のカウンセラーの中には、月収が100万円台、年収1,000万円以上という人も存在します。

このレベルのカウンセラーになると、「カウンセリング6か月コース○○万円」などのような高額商品がコンスタントに売れていることが多いです。また、実力カウンセラーとして、セミナーや講演会を定期的に開催したり、講師としてカウンセリング方法を指導する教室を開催する人もいます

ちなみに、企業や教育機関などに雇用されて働くカウンセラーの年収は、年収300万~400万円となっています。雇用なので一定期間で継続した仕事があるものの、個人事業主カウンセラーよりは大きな年収を期待するのは厳しいのが、カウンセラーのリアルな現実です。

【1Stepでプレゼント】少ない経費で大きな売上!?単発で終わらないWeb集客の基本を解説

 

カウンセラーが自宅開業するまでの2ステップ

カウンセラーが開業するための手順は、たった2ステップです。

1. カウンセリングに役立つ資格を取る
2. 税務署で開業届を出す

「え、これだけ??」と思われた人もいるかもしれませんが、本当にこれだけです。

カウンセラーとして独立開業するのには特別な資格や認定は必要ありませんが、スキルアップのためにカウンセラーに役立つ、次の民間資格を取得する人も多いです

  • 認定カウンセラー
  • 臨床発達心理士
  • プロフェッショナル心理カウンセラー
  • 産業カウンセラー
  • メンタル士心理カウンセラー®
  • メンタル心理インストラクター®
  • 心理カウンセラー

また、開業届も氏名や電話番号などを書くだけで、複雑な準備はいりません。必要なこととして挙げるとすれば、「屋号(お店の名前)」と「青色申告をするか」を決めておくことです。

とくに青色申告は「確定申告で赤字を3年間繰り越せる」「最高65万円の青色申告特別控除が受けられる」などのメリットがあります。

青色申告は「確定申告が面倒になりそう」というイメージがありますが、簡単に青色申告ができるソフトもあるので、開業カウンセラーならやっておいて損はないですよ。

【無料プレゼント】実績0のカウンセラーがリピーターでパンクした「生きた集客方法」

 

【まとめ:1分で要約】カウンセラーが自宅開業するときに注意すべきこと

本記事では、自宅で開業するカウンセラーがとくに注意すべきこととして、次の5つをお伝えしました。

  • 仕事とプライベートの切り替えができる環境にする
  • 仕事場には生活感や不衛生さを出さない
  • オンラインカウンセリングに対応できる環境にする
  • クライアントさんの個人情報を守る仕組みを作る
  • 集客・システム管理・税関係は自分でやる

自宅で開業するカウンセラーは、大切なクライアントさんの情報を守るだけでなく、自分自身もクライアントさんも快適にカウンセリングに専念できるような環境を自宅で保つことが大切です

手軽に始められる自宅開業ですが、カウンセラーが開業を失敗しやすい理由や正しい集客方法を理解してこそ、長く愛されるカウンセラーとなれるのです。

もし今「カウンセラーとして開業したけど、うまくいっていない」「カウンセラーとして開業してうまくいくためのステップがわからない」などの悩みがある場合は、お気軽にお問い合わせください。

私のビジョンは、1人でも多くの起業家に「持続可能な成果」を作り出す支援をしていくこと。本ブログを通して、あなたのお役に立てれば嬉しいです。

“15人/16人”が「月30万~100万円」以上を達成した方法“15人/16人”が「月30万~100万円」以上を達成した方法

完全無料 「web集客×口コミ」の最大化コラボで、クライアントに感謝されながら、しっかり集客する7ステップ完全無料 「web集客×口コミ」の最大化コラボで、クライアントに感謝されながら、しっかり集客する7ステップ

新規登録新規登録

このほかにも、カウンセラー・セラピストのための集客に欠かせない秘訣をご紹介しています。
→ご興味のある方はこちらをクリック

最新セミナー情報 「どうやったら、5年10年と続く起業ができるのか?」ご紹介しています。

人気コラム

1

起業前に要確認!開業カウンセラーの現実と失敗せずに儲かるコツ

「カウンセラーとして独立・開業を検討している」 「開業カウンセラーとして、稼げる方法が知りたい」 このような想いを抱えているカウンセラーの方も多いのではないでしょうか? カウンセラーとは、ご存知の通り…

2

失敗しないカウンセラー集客・お客さんの心に響くブログ記事について【集客コンサルタント解説】

「もって1年」といわれているカウンセラー起業の常識を変えることをミッションに活動している川越恵です。この記事では、カウンセラー起業のキモ、「集客」についてお伝えします。   突然ですが、なぜ…

3

心理セラピストの方必見!集客で絶対にやるべきこと、絶対に避けるべきこと【ロングセラー起業コンサルタント解説】

「心理セラピストとして起業したけど、集客方法がわからない」 「心理セラピストの集客事例を知りたい」 「起業する前に集客方法を知っておきたい」 あなたは心理セラピストとしてすでに起業されている方でしょう…

最新コラム

起業初月からサラリーマン・OL時代の月収を超えたWEB集客×口コミの秘密とは?7つの動画を無料プレゼント!起業初月からサラリーマン・OL時代の月収を超えたWEB集客×口コミの秘密とは?7つの動画を無料プレゼント!

ベストセラーになりました!『口コミ集客で「一生愛される起業家」になる方法』ベストセラーになりました!『口コミ集客で「一生愛される起業家」になる方法』

友だち追加

代表プロフィール

川越恵川越恵

株式会社スライヴケア
ロングセラー起業塾
代表 川越恵

  • ●カウンセラー・セラピスト・コーチ専門
    持続可能な起業コンサルタント。
  • ●受講後数年を経ても、毎月月商100万、
    毎年年商1000万を達成し続ける塾生多数
  • ●「煽らない、売り込まない、自分の心に嘘をつかない」を合言葉に、クライアントに感謝される「ロングセラー起業」を伝える
  • ●人、モノ、カネ、情報の全て0から起業し、約11年。
  • ●社会貢献事業を含め3つの事業を営む。
    「在宅ビジネス」の仕組みを構築し、自宅から全く出ずに会社を経営中。
  • ●指導実績は全国1000名を超える。
  • ●著書に『口コミ集客で「一生愛される起業家」になる方法』があり、ベストセラーに。
  • ●自分の人生をかけて、愛する家族との毎日の時間を大切にしながら、「持続可能な起業」、さらには「持続可能な社会・世界」の実現を天命と受け取り、使命としている。

より詳細なプロフィールはこちらからより詳細なプロフィールはこちらから

ロングセラー起業講座(全75分)7つの動画を無料でお届けします

今すぐ無料で登録する今すぐ無料で登録する

MENU

16人中15人が月30万〜100万以上を達成した ロングセラー起業講座 7つの動画を、今だけ無料公開中!

今だけ無料7つの動画を手に入れる